コンテントヘッダー

赤いベロアワンピース


今回は、グレーのセーターと赤いベロアワンピースです。
恋ちゃんのウィッグは黒が私の好みですが、別の色のウィッグの印象を試すために一か月この金髪にしてみます。
ベロアワンピースは地元近くの3寒4温(店名は漢字ではありません)で買ったものですがそもそもの経緯は、県営名古屋空港へMRJを見に行った日、空いた時間で隣にあったエアポートウォークというショッピングモールを見ていました。そこの中のお店で恋ちゃんの着ている服のディスプレイを見て気に入ったのです。でも、その日は持ち合わせが少なかったので、写真を撮り値段を聞き地元に近い店舗を聞いて帰りました。


DD用サイズは型紙を起こしましたが、要はキャミワンピということです。後側はほとんど髪で隠れてわからないのですが後側も前側と同じ形で、前身頃の半分の一つの型紙でできてしまいます。まあ、こういう手もありかなと勉強になります。赤いベロア生地が濃い目なのでDD用も恋ちゃん用も裏地をウェスト少し上から裾まで付けてあります。


DD用は名古屋の生地専門店で似たような生地を選んだのですが、ベロアという生地の意味がほとんどわかっていません。
ディスプレイの赤の表現力の悪さの関係で見た目と実際の色合いがかなり違います。恋ちゃん用は実際の色合いに近いのですが、DD用はもう少し濃くワインレッドに近い色合いです。そんな赤ですが、2月3日が節分ということで赤鬼を表現するするために選びました。

次週は「可愛い赤鬼現る」、「大須観音」、「フラワーパークのバレンタイン」の掲載予定です。

以前、核戦争などによって人類の絶滅を午前0時とし、それまでどれぐらいあるのかを時計で表現した終末時計について書いたのですが、去年いや少し前、その終末時計は午前0時の2分半前だったのですが、今年になってそれが2分前という30秒終末に近づいてしまっているようです。
そんな状況でも国会では、米軍ヘリの問題で死者は出ているのかというヤジや会議中に大臣の男女が談笑しているなど気が抜けすぎではないでしょうか?、それよりも核禁止条約に地方113議会が政府に署名を迫るなど、「唯一の核被爆国の政府は何をやっているのか?」と誰もが疑問に思っているのではないでしょうか。


コンテントヘッダー

ドールズインワンダーランド


今回は日曜日にあった、ドールズインワンダーランドの撮影セットです。
撮影セットは、「サーカスの柵」、「サーカス」、「冬の神社」でした。
ドールズインワンダーランドに出展されているディーラーさんに、名古屋SRで年末にお会いした "セーラームーンはドンピシャ" と言っていた方がいました。私に声をかけて来ましたが、名古屋SRでは一般のドールオーナー様かと思っていました。その方はSD関係の方で出展されているみたいでした。


名古屋SRの撮影スペースを使わせてもらったり、撮影会に参加させてもらっていますが、ドールズインワンダーランドもちょっと違った雰囲気の撮影セットになっていていい感じです。出展されているディーラーさんが、もう少し多いと助かります。
HP側記事内容は、ドールズインワンダーランド をクリックしてください。


コンテントヘッダー

竹島水族館リニューアル


今回は蒲郡の竹島水族館です。
竹島水族館はしばらく耐震工事のために休館していました。新年を迎えリニューアルオープンしたのですが、外観も内観も今までの状態とほとんど変わっていない状況です。今回、リニューアルオープンして2週間後の日曜日に出かけました。もう、ものすごい人出で平屋造りの建物ですが2階構造となっていたら床が落ちるのではないかと思われる混みようでした。


上の写真のように竹島水族館では面白いお土産があり、今回カピバラの落とし物が作られ人気のようです。カピバラのお尻からフンのようにチョコ菓子が出てくるというものです。そして、ここの人気の一つはオオグソムシやカニやウミガメなどに触れることです。オオグソムシのような深海の生き物は、私にはちょっと遠慮したいものですがキモ可愛いということみたいです。
HP側記事内容は、竹島水族館リニューアル をクリックしてください。


コンテントヘッダー

蒲郡西IC近く


今回は外ロケで、国道23号蒲郡バイパスの蒲郡西ICの近くです。
天気は良かったのですが少し風がありました。この写真の撮影後恋ちゃんの髪が風で乱れましたが、風があれば何度直しても乱れるので直しませんでした。
蒲郡西IC近くはみかん山です。みかん畑に入っての撮影は、いずれ農家の方に嫌がられる可能性があるのでしていません。ただ、収穫作業のための運搬車のレールが車が通れる道沿いにあり、そのレールのとこでは撮らせてもらいました。


国道23号蒲郡バイパスは、山沿いの少し高いところを通っていて蒲郡の市街地が見渡せます。山の上にはその市街地の夜景を売りにしているホテルもあり、夜景の撮影をしようかと暗くなるのを待ったのですが日が落ちるとやっぱり冷え込んで待つことができませんでした。
HP側記事内容は、蒲郡西IC近く をクリックしてください。


コンテントヘッダー

青いウールカーディガン


今回は青いウールカーディガンとプリーツスカートです。
このウールカーディガンのセットは東京DOLKの2階で買ったものです。恋ちゃんの着ているようなワンピースがあればそれにしたいのですが、そう思うようにはなりません。それなら自作なんですが、ウール生地での服作りはなかなか難しく解れ止めがやっかいです。


背景は三谷の弘法山に立つ金剛寺の子安大師像です。三谷の弘法さんと呼ばれ、子安大師像は標高百メートルの弘法山頂にそびえ、眺望のすばらしい三河湾を見下ろしています。 子安大師像は高さ三十メートルの鉄骨コンクリート造りで、東洋一の子安大師像と霊験あらたかなことで弘法山を訪れる方が絶えることのない一大霊場です。


恋ちゃんの着ているウールワンピースは、3年ほど前にGUで女性用Sサイズを買って直したものです。今ではユニクロやGUでもキッズ用サイズのものが売られていますが、これを買った当時では女性用Sサイズを買うしかありませんでした。今回恋ちゃんサイズに袖の長さや裾の長さを修正しました。恋ちゃんはヘッドを外しやすい構造になっているので、ヘッドを外して腕を前に出すキョンシースタイルで着せやすくなったので背開きにしてあったのを閉じました。

次週は「蒲郡西IC近く」、「竹島水族館リニューアル」、「 」の掲載予定です。

江戸時代終わり安政元年南海地震があったとき、紀州藩広村の濱口梧陵は津波の襲来を予見し村人を避難させ、暗くなり逃げ遅れた村人を稲むらに火をつけ誘導し村人の9割を津波被害から救いました。その後、私財でもって波除け堤防を築いた話です。
細かな点よりもなぜ濱口梧陵は地震後に津波の襲来が予見できたのか。商家の七代目として今で言う図書館があり、地震の様子が書かれた書物から知識を得ていたようです。そして、塾のようなもので村の若者の育成にも勤めていたようです。
点数をとるための勉強やネットで美味しい情報を求めている現状は、上手に世渡りすることに知識というものが役立っているのでしょう。それで十分なんでしょうが、何か違うように思えるのです。それは、知識が濱口梧陵のように生かされてこそではないかと、そこにはその人の人間性が一つの要素としてあるのではないかと考えます。


プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「恋,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター