コンテントヘッダー

ツムツムのチョコ菓子


今回は、近くのスーパーで売っていた「チョコエッグ」というお菓子で、中にはツムツムの人形が入っているものです。
花ちゃんと咲ちゃんには、割烹着があるのですが舞ちゃんにはありませんでした。そこで、チョコエッグを買ったスーパーに併設されている衣料品店で子供用のエプロンを買いました。サイズは舞ちゃんサイズにしたつもりでしたが、それは立ち姿かもしれません。舞ちゃんは立たせることもできますが無理をする気がなく座り姿です。そうすると、肩掛けのヒモ部分が長くて後ろで短くしています。


割烹着は割烹着姿で実験をしていた方を見て、なかなかいいんじゃないかと名古屋であったイベントで買ったものです。花ちゃんの蝶ネクタイが傾いてしまいましたが隅々まで気をまわして撮影するのは難しいですね。
チョコエッグはちょうどガチャガチャでカプセルの中にフィギュアが入っている感じで、薄いチョコの殻の中に小さなカプセルが入っています。中に入っているツムツムの人形が何かはわかりませんが、何が出てくるかも一つの楽しみです。
HP側記事内容は、ツムツムのチョコ菓子 をクリックしてください。


コンテントヘッダー

グレーのブレザー制服


今回は純正品のグレーのブレザー制服です。
グレーのブレザー制服はML胸用で、買った頃にはジャケットのバストに余裕がありすぎに見えたので、ジャケットを手直ししましたが年数が経ってそういうこともあまり気にしなくなってしまいました。
エンブレムを付けてありますが、舞ちゃんの着ている服にエンブレムが付いているのでそれに合わせてあります。なかなか、ドールに合いそうなエンブレムはみつからなかったのを憶えています。何かを探そうとすると、それに精通しておれば早いのでしょうが、なかなか初めはそうはいきません。その時は、何件も手芸洋品店を巡りました。


背景の写真は1か月前の写真で、地元の川に架かる橋から撮ったもので、土手の菜の花、満開の桜、遠くの山、そして、その風景を楽しんでいる人が入っていていい感じだと思います。今年は桜の開花が遅れ、菜の花がそれまで持ってくれるかわからない状況でしたが、菜の花の黄色は少な目になっていますがなんとか間に合った感じです。桜の花は嵐のような雨が降った日にほとんど落ち、今は葉っぱがしっかり出ています。


舞ちゃんの着ているのは、何年か前に買った卒業・入学用の服です。
ブレザー制服として見せるのに去年までは、プリーツスカートを合わせて制服っぽい感じにしていました。今回はこのジャケットに付いていたスカートと蝶ネクタイをそのまま使いました。スカートはチュール系に近い素材でできていて3段のレイアードスカートです。今回付いていたスカートを使ったのは、そんなにもこだわらなくてもいいんじゃないか、ということだけです。この服をデザインされ組み合わされたものを尊重してみようという考えです。

次週は「ツムツムのチョコ菓子」、「久能山東照宮」、「三ツ又池公園の芝桜」の掲載予定です。


去年夏に北海道に上陸した台風被害によって、ポテトチップにするジャガイモが不足してポテチの販売が中止になっているようです。そんなニュースを知ってか、女房がポテチを買って来ました。こんなニュースがなければ、このピザポテトの人気があることを知りませんでした。
女房は友達と女子会のようにランチにけっこう出かけます。テレビCMで、「女の友情は美味しいものでできている」というのがありますが、それはよく言い表した言葉だと思います。私などはランチでお店に3時間もいることなどとてもできません。ランチやティータイム、趣味の集い、・・・、夫婦はお互いの違いを認め尊重することで上手くいくのだと思います。そうでなければ、私の部屋に等身大ドールがいることなど受け入れてくれるはずがありません。でも、心の中では怒っている雰囲気を少しは感じます。


コンテントヘッダー

名古屋SRの新学期撮影会


今回は、日曜日に名古屋SRであった新学期撮影会です。
当サイトでも新学期ということで、4月になってから制服での記事を掲載しています。いろいろ予定もあるのでしょうが、4月最後の日曜日に新学期撮影会ではちょっと遅すぎのように思えます。
撮影セットに面白い掲示物がありましたので、たき火の絵として一枚撮らせてもらいました。


桜ちゃんと蕾ちゃんペアでの撮影会参加になっています。桜ちゃんはDD初音ミクですが、初音ミクのお友達は大体いますので記事を作りやすいこともありますが、今回は雪ミクちゃんの出番がなかったとオーナー様が雪ミクちゃんを連れて来られていました。
桜ちゃんと蕾ちゃんは家に来て2年ほどですが、外ロケは天気が良い日の方が気持ち良いのでそうしていますが、ドールにはあまり良くない感じですね。この撮影会でもセミホワイト肌がやけに肌が白く見え、ホワイト肌の感じに見えます。資金的に余裕はないので、このままホワイト肌のつもりでやっていこうと思っています。
HP側記事内容は、名古屋SRの新学期撮影会 をクリックしてください。


コンテントヘッダー

護國神社のフリーマーケット


土曜日の夕方、テレビで「人生の楽園」という番組を見ています。その中で静岡県森町でケーキ作りをされている方が紹介され、遠い方なら出かけるのは無理ですが、静岡市の護國神社のフリーマーケットでお店を出しているということで、東名高速を使い行けるので出かけて見ました。さすが、10時半頃着いたのでは、もうケーキは売り切れになっていました。それよりも早く着くように出かけるのは無理ですね。
そんな状況ですが、それでもフリーマーケットというものを楽しめました。一見、がらくた市的雰囲気があり、私には懐かしいと思えるものがけっこうありました。
フリーマーケットでノースポールというお花の苗2個で100円を買わせていただき、他のお花の鉢の隅に植えちょっとしたアクセントになっています。


このサイトの記事を見てご承知のように私はリベラル系の人間で、この護國神社の成り立ちと合わない面はあります。それでも、お参りさせてもらいご朱印をいただきました。
日本人は外国へ行ってモスクなどの見学もするみたいですので、信仰と神社・仏閣などのお参りは別物のように考える面があるのですね。
HP側記事内容は、護國神社のフリーマーケット をクリックしてください。


コンテントヘッダー

鯉のぼり


今週、端午の節句があるのでそれにちなんだ記事です。
息子が誕生して、嫁さんの実家で子供武者人形を買ってもらいました。でも、ひな人形と同じで数回飾っただけでここ10年以上しまったままでした。ひな人形は2回ほど記事のために出しましたが、子供武者人形は今年始めて出しました。
それから、小さい頃新聞紙を四角く切ってかぶとを作ったのを思い出そうとしたのですが、思い出せずネットで見て、ああそうか、と1回作ればもう思い出しました。


去年の記事で、蕾ちゃんが棒につかまって横になる、という鯉のぼりを記事にしたのですが今年もやって、毎年のパターンになりそうです。
こんな、ひな人形や子供武者人形はしまってあるだけで、娘が結婚したら持って行くのか疑問ですし、孫となると実家で買ってもらうような気がします。
鯉のぼりを出しているお宅もあまり見かけませんが、それでも、2週間前あたりから少し見られるようになり、ちょっとしたお店やショッピングモールの宣伝に使っている雰囲気も多々あります。
HP側記事内容は、鯉のぼり をクリックしてください。


プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「舞,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター