コンテントヘッダー

梅雨空に合わせて


今回は梅雨空に合わせて、水滴柄のシャツと水色のプリーツスカートです。
梅雨空と言っても、大きな被害をもたらした九州や北陸から東北と違って地元は、台風が南沖を足早に通過して少なめの雨をもたらしました。
この時期どんな服装がいいのか迷うところですが、水滴があったり星のきらめきがあったり白いドットもあったりで意味がわかりづらいシャツですが、ヤフオクで買ったものです。始めは長袖でしたが着る時期が合わないのでこの梅雨の時期に合わせて、袖を取ってしまいました。


この頃の作品は娘さんの作みたいですがその前のお母さんの頃の作品で、シャツは少々大きめに作ってありますがスカートの丈は短めです。オーバーニーソックスもありますが、この時期に合わせ制服のときに使っているソックスにしてみました。


舞ちゃんの服は、安売り洋品店で買ったトップスとスカートがくっついたチュニックです。トップスの背開きをするためにトップスとスカートは分離しています。ところで、衣料品の販売は問屋みたいなのがあるのでしょうね、このチュニックは系列が違う他のお店でも見ました。
舞ちゃんにはキッズ用130がちょうど良いのですが、サイズに多少のバラツキがあるのかこのチュニックはキッズ用120サイズです。舞ちゃんのサイズは、座高が少し低く脚が少し長いのかもしれません。そんなことで多少のボディの軽量化がされているのかもしれません。


次週は「傘さし運転!?」、「ぎょぎょランドの亀」、「フラワーパークの蓮」の掲載予定です。

NHKのBSで "涼宮ハルヒの憂鬱" をやっています。本放送の時は見たことがありませんが、どんな番組か再放送で見ています。そのうち "笹の葉ラプソディ" という七夕の内容のときの回が意外と面白かったです。
主人公はキョンなのでしょうが涼宮ハルヒは番組では高1、その涼宮ハルヒが中1のとき校庭に不思議な絵文字を描いたらしいのです。この回で朝比奈みくるとキョンが3年前にタイムトラベルして、中1の涼宮ハルヒの校庭の文字書きを手伝うのです。しかし、3年後に戻れなくなり、3年前の長門有紀宅を訪ね長門有紀が2人の時間の進行を止め、長門有紀宅で3年間寝て3年後に時間の進行を戻され、3年後に戻ったというお話です。
神が2つのものを作ったときから2つのものの間に距離と時間が生まれたようで、時間というものが私にはどうにも理解不能で、我々は時間に縛られまくっています。その時間の進行を止められるなんて神の業ではないかと思われます。



コンテントヘッダー

ききょうの香勝寺


今回も、静岡県の森町のつづきです。
香勝寺さんは、ききょう園のお花のところで毎年撮影をさせてもらっています。今年は春先の雨が少なかったことで、いつもなら満開の時期に訪ねたのですが開花が遅れているとのことでした。でも、ドール撮影には満開である必要はないので十分撮ることができました。


香勝寺さんの魅力は、石の小坊主さんと和尚のひとり言を見させてもらうのが楽しくて訪ねています。和尚のひとり言は、夫婦関係や職場関係をうまくやっていくための智恵のようなものが書かれています。
皆さんも新東名高速の森PAのスマートICで出てわりと近くですので、香勝寺さんを訪ねて和尚のひとり言を見てください。ききょうはのお花は夏季は7月下旬まで、秋季は8月下旬から9月彼岸までと長く見ることができます。
HP側記事内容は、ききょうの香勝寺 をクリックしてください。


コンテントヘッダー

あじさいの極楽寺


この時期、静岡県の森町を毎年訪ねています。
先週あたり雨が降って梅雨らしい天候ですが、森町を訪ねたのはその前の週で雨が降る前でした。ご承知のようにあじさいは多くの水を必要としますので、極楽寺のあじさいのお世話をされている方も雨を期待されていました。


ご住職の話によるとお寺の裏山があじさいの原生地だそうで、それをお寺の前に植えたのだそうです。昔はこの地を治めておられた殿様のご加護によりお寺を維持していたようですが、現在では檀家さんの数も少なく "あじさいまつり" で多くの方に来ていただいて維持しているとのことです。この日も、どこかのテレビ局の中継があったようです。
そんなお話を聞かせてもらったこともあり、お土産に七福神の湯飲みを買わさせていただきました。
HP側記事内容は、あじさいの極楽寺 をクリックしてください。


コンテントヘッダー

七夕の飾り付け!?


今回は、今週に七夕があるということで七夕の飾り付けです。
ホームセンターで買ったプラスチック製の笹に飾り付けをしています。季節の行事としてそれなりに浴衣姿での飾りつけで良いのでしょうが、毎年同じでは代わり映えがしないと思ってしまいます。そこで、今年は同じ飾り付けでも趣向を変えました。


5年前短冊には "いつまでも一緒にいたい" と書きましたが残念なことに、ドールのボディの痛み等によってドールとの約束も私自身が果たせないので、今回は短冊に願い事を書かないことにしました。
全てのことに限りがあるから、"いつまでも" はできることではなく、"一緒にいてあげる時間をできるだけ作る" ことの方が大切ではないかと思うのです。
HP側記事内容は、七夕の飾り付け!? をクリックしてください。


コンテントヘッダー

富士山柄の浴衣


今回は次週に七夕があるということで、浴衣姿です。
この浴衣も手作りです。イオンの手芸洋品店パンドラハウスでこの富士山柄の生地を見つけました。少し温泉浴衣っぽい柄ですが、なかなか気に入っています。六角の中に富士山とうさぎ、桜か梅かははっきりしませんが花、波、そして、黒白が逆になったものといろいろあり楽しいです。その六角の間に竹や水の流れが水色であり涼しさを感じさせてくれ、おまけに、赤い印のようなものがアクセントにもなっています。


伊達襟は柄に中に薄い水色があるので同じ水色にしてほとんど目立たない感じにしました。帯は何色が良いのかわからないので、新しく作らずに去年までと同じものを使っています。


ちょっと残念なことに、この富士山柄は小さい子にはちょうど良い感じの大きさですが、同じ生地で舞ちゃんサイズのものを作ったのですがどうしても柄が小さい感じになってしまいます。
スカートは広げて座れば色写りをさほど心配しなくても良さそうですが、浴衣の場合そういう感じで座ることはできないので濃いめの生地を選ぶのはやめました。そして、念のために中に白の綿生地でできたドロワーズを履かせていて、太股裏側への色写りをしないようにしています。

次週は「七夕の飾り付け!?」、「あじさいの極楽寺」、「ききょうの香勝寺」の掲載予定です。


モネの池へ行くときに見た "50円カラ" とい自販機です。
これを見る限り、半額ぐらいに思えます。一般庶民はやはり、"少しでも安いもの" と努力が伺われます。朝の通勤時間とは言え 10分ほどで数台の車が停まり買って行くのですから、これぐらいにしても利益は上がっているのでしょう。一般庶民は、少しでも安いものへの思考が定着しています。ちょっとの賃上げ、いや、大方の庶民は賃上げからほど遠いのでしょう。


プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「舞,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター