コンテントヘッダー

保健室の先生


他のサイトでもセスキ炭酸ソーダの記事がありましたが、百均で液体のではなくウェットシートであり、それで恋ちゃんのヘッドジョイントのボディ側に付いた油汚れを何回か拭くと取れます。その他、プリンタでの印刷が乾かないうちに恋ちゃんの足に触れたら汚れてしまいました。そんな、不注意で汚してしまったときにも使えます。今度、キッチン用のセスキ炭酸ソーダで年末の台所の大掃除に挑戦しようと思っています。


今回は、花ちゃんと咲ちゃんがナース服ということで保健室ではなくて診察室の内容です。撮影内容がドールですので診察室の堅い感じのイメージではなく、保健室の柔らかいイメージの方がいいかと保健室のネーミングにしています。
HP側記事内容は、保健室の先生 をクリックしてください。


コンテントヘッダー

ナース服とツムツムカーディガン


今回は、ナース服とツムツムカーディガンです。
名古屋SRの撮影会が10月だと思っていたら11月になって、アフターハロウィンです。仮装を目的とした撮影会のようなので、ナース服でいいかとしました。


ナース服はヤフオクのストアで出ていて購入したものです。半袖なので実際の看護師さんとイメージ的に違いますが、ドールだから可愛いツムツム柄のニット生地で作ったカーディガンを着せても許されるでしょう。ナースキャップもかなり頭の後にヘアーピンで留めていますが、留める位置でかなりイメージも変わってしまいます。


恋ちゃんにもナース服を作ろうと思ったのですが、アマゾンで見たらかなり安かったので注文をしました。到着が4~14日後になっていたのをあんまり気にせずにクリックしてしまい、来た返事がさらに到着が10日ほど延び中国からの船便にようで、今まだ到着していません。そういうことをはっきり書かない美味しいことだけを並べるのがネットの実状ですね。ネットを見ている者が美味しいことを求めているから、発信する側も美味しいことを並べて欠点を隠している感じになってしまうのでしょう。
という失態ですが、シャツとプリーツスカートにツムツムカーディガンを羽織ってみました。これで十分可愛くまとまっているのではないでしょうか。

次週は「保健室の先生」、「しいたけカツ丼」、「名古屋SRの仮装撮影会」の掲載予定です。

私は現役を離れて6年目で、現役時代の忙(せわ)しなさやストレスとは無縁の世界にいます。ここのところの残された問題は時間に縛られることです。車で信号待ちからのけっこうな加速だったり、典型的なのが電子レンジで温め直しのチ~ンの鳴るのが待てない、などです。映画「君の名は。」で瀧と三葉の入れ替わりが3年の時間差があり、ノーベル物理学賞受賞の重力波の観測がされたり、など時間というものが空間と同等な意味合いですが、なかなか理解までには至りません。最近では、迷惑をかけない程度の車間や速度とゆっくり加速をし、時間の浪費を楽しもうとしています。そして、現在の社会があまりにも急かされ、それもどんどん急かされ方が加速しているように思えるのです。本田宗一郎さんの名言に「成功は、99%の失敗に支えられた1%だ」とあり、その99%の失敗を受け入れてくれる時間が今の社会にはないように思えてなりません。


コンテントヘッダー

カワウソゥ選挙6位


今回はカワウソゥ選挙の結果が出たので、そのカワウソを見に出かけました。
長崎の対馬で野生のカワウソの大発見があり、このカワウソゥ選挙となったのだと思われます。動物園にいるカワウソはコツメカワウソという種類のカワウソのようで、しょっちゅう動き回っていて、カメラに納めるのはかなり難しいです。
6位になったユウくんの姿はなく、ジャグリングする姿を見るには何時間もねばるか、ラッキーというのを願うことですね。いつか、そのラッキーに遭遇してジャグリングする姿を拝見したいものです。


のんほいパークにはけっこう有名な動物がいて、このホッキョクグマ(白クマなの?)がプールにダイビングする様子を頻繁に見ることができます。この出かけた時間は食事後のようで、そうとう眠たそうでした。
HP側記事内容は、カワウソゥ選挙6位 をクリックしてください。


コンテントヘッダー

ハッピーハロウィン


今回は、10月の末日ということでハロウィンのお祭の日です。
日本では、ユニバなどでお化け屋敷的な肝試しのようなイベントの様子がCMで流され、去年だったかユニバに出かけたとき夕方から仮装して来る関西の若者が多かったように憶えています。そんな感じで、日本では日本流のイベントになっているハロウィンです。


名古屋SRのハロウィン撮影会用に使っているマントですが、3・4年前にイオンにある手芸洋品店で買ったタペストリーと言うのでしょうか、平織りの生地にハロウィンの柄が印刷されたものを切り分けてマントにしてあります。でも、撮影会の集合写真ではマントとして羽織っても柄が背中なのであまり意味がないように思えますが、ハロウィンの衣装だよ、という感じだけでしょう。
HP側記事内容は、ハッピーハロウィン をクリックしてください。


コンテントヘッダー

御幸浜埋立地


今回は外ロケです。今年は外ロケを月1にしていることもあって、まだ行ってないところがけっこうあります。その理由の一つが草がボウボウに茂って撮影に耐えられないからです。予算がつけられ整備がされても、草刈りなどの維持費が削られていて何か無駄使いのように思えます。
この場所は、工業団地として海岸近くが埋め立てられてできた土地の南端の場所です。こういうところには釣り人がけっこういますが、釣り人を避けて撮影しています。


波消しのテトラポッドがいっぱい置かれ海岸線を楽しめる状況ではありませんが、景色もまあまあ良いのでドール撮影向きの場所でしょう。そしてこの日は長雨が続いたときの貴重な晴れの日で、秋の空は雲の形がが面白く空という海に船底のような雲があります。
HP側記事内容は、御幸浜埋立地 をクリックしてください。


プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「恋,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター