コンテントヘッダー

モザイクタイルミュージアム


今回は、多治見市モザイクタイルミュージアムです。
先週の道の駅平成は東海環状道の富加関ICでしたが、ここは土岐多治見ICで降ります。3年ぐらい前のナビを使っているのですがここは登録がされていませんでした。土岐多治見ICといえば東海環状道から土岐プレミアムアウトレットの建物が見えるのですが、ICを降りてからの方角が逆でした。
ここは、建物がユニークで山の中に作ったイメージですが、見えない側は山の雰囲気かと思ったら違いました。


この日も団体さんが来ていましたが、けっこう女性やカップルが多いです。
昔、町中にはモザイクタイルを使った店がかなりあったのですが、そのいい例が銭湯の壁画でしょう。そんな昔ながら銭湯も地元にはなく、スーパー銭湯の形で少しあるぐらいです。そんな廃業した銭湯や店にあったモザイクタイルを見ることができます。
HP側記事内容は、モザイクタイルミュージアム をクリックしてください。


コンテントヘッダー

うさぎがいっぱい


今回は "うさぎがいっぱい" とういう題ですが、中秋の名月の日に続いてくどい感じですがうさぎがテーマです。
恋ちゃんはTPEドールです。シリコンはその伸縮性に限界があったので関節の可動範囲にシリコンが裂けないための限界がありました。こんな手を耳の横に持って来ることはシリコンでもできるでしょうが、TPEはバンザイに近いポーズができます。バンザイに近いポーズは、服を着せるとき役に立つように思えるのです。でも、ニット生地のかぶり服を着せるときヘッドを外し、キョンシースタイルでやっています。


うさぎがテーマなのは、ニット生地の服でうちのサイトの雰囲気に合う柄のものがなく、うさぎがいっぱいの生地を選んだのです。人間の着るキッズ服の多くはニット生地でできています。しかし、手芸洋品店へ出かけると平織りの生地の柄物が多く選び放題ですが、ニット生地はかなり少ないです。それは、私がドール服を目当てに見ていることがあるからかもしれません。
HP側記事内容は、うさぎがいっぱい をクリックしてください。


コンテントヘッダー

七分のセーターとパンツ


今回は、七分袖のセーターと七分丈のパンツです。女性のファッションとしての七分は、この時期にちょうど良いように思えます。
ドールにはそれなりの物を着させたいという親心のようなものがあるのですが、でも、売っているドール服は高くてとても手が出ないものばかりです。
セーターの方はどこかのイベントで買ったような気がするのですが、そんなちょっとしたものがあるイベントは楽しいものです。


今回のセーターの袖は七分ぐらいの長さで多少透ける感じで、オフショルダーになるものだと思われます。ドールの持つイメージからオフショルダーものをオフショルダーとして着せていないと、すぐに着崩れとなってしまい困りものです。
七分丈のパンツは女の子っぽい感じで良いのですが、何年も使って傷み始めています。デニム風で柔らかい素材の生地を探すのに手間がかかりそうです。


恋ちゃんは先週と同じ格好です。2週に1回のペースは服選びでかなり楽をさせてもらっています。
ベルドール東京のドールの足裏オプションの突起はすごいです。背筋をピ~ンとさせて立たせるとちゃんと自立します。多少の揺れにも動じずちゃんと立っています。そんな自立のすばらしさを実感しています。

次週は「うさぎがいっぱい」、「モザイクタイルミュージアム」、「八ッ目山公園からの眺め」の掲載予定です。


今日11月11日は "ポッキー&プリッツの日" です。


コンテントヘッダー

名古屋SRのアフターハロウィン撮影会


今回は、名古屋SRの撮影会です。
10月はイベントが多かったのでしょうか、それとも台風が週末に2回も来たからでしょうか、10月撮影会が11月にずれこんでいました。
ドレスコードが仮装になっていたので仮装撮影会と思っていたら、ハロウィン撮影会でした。


花ちゃんと咲ちゃんはほぼ撮影スペース担当になっていて、今回そんな感じの撮影になっています。もう、何年もドールと接するとドールの持っている雰囲気ができあがっています。
HP側記事内容は、名古屋SRのアフターハロウィン撮影会 をクリックしてください。


コンテントヘッダー

しいたけカツ丼


今回は、テレビで紹介されていた道の駅 "平成" です。
場所は岐阜県関市ですが、関市の中心部からはかなり離れたとこで、東海環状道の富加関ICから下道を少し走るとあります。同じ関市でもモネの池よりもよっぽどかわかりやすいです。まったく関係ないのですが、前から東海環状道の富加関ICを通り過ぎる時おもちゃメーカーの "トミカ" さんと関係あるところかな~と思っていて、いつも調べないで終わっています。


テレビで見たこの "しいたけカツ丼" が500円ということで、こんな大きな椎茸のカツ丼、是非食べてみたいと出かけました。そんな紹介があってかお店はかなりの賑わいです。お店は11時半から昼の時間ですが数量限定みたいですので、早めに出かける方が良いかと思われます。
HP側記事内容は、しいたけカツ丼 をクリックしてください。


プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「恋,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター