コンテントヘッダー

三州足助屋敷


今回は足助の町の2回目です。先週の香積寺(こうじゃくじ)へ上がる石段を反対に下れば三州足助屋敷があります。
最近は、鶏が放し飼いにされているところ、そして、人が近づいても逃げないなど、そんな様子を見ることはほとんどありません。


三州足助屋敷はコロニーを形成しています。体験コーナーのようなものもありますが、足助屋敷内で自給自足がされている感じで、この写真は桶作りの作業場所です。自分たちで使うものは自分たちで用意する自給自足の精神が残っています。この足助屋敷とそのまわりに田んぼや畑、山林があれば、ある程度生活ができてしまう感じがあります。現代のようなお金で何でも解決し都会に人口が集中してしまう生活はあまりにも極端過ぎます。逆に言えば、お金がなければ勉強、病気の治療すらできない格差社会になっているのです。ここらで、本当の人間の暮らし地域社会、コロニーのあり方を考えるべきではないでしょうか。一つの参考として、幕末の薩摩藩の教育にあるように思えるのです。薩摩では地域社会が郷と呼ばれるコロニーを形成し、郷中教育がされていました。そのコロニー内の若者はこの制度によって教育がされ、明治維新への道へと進むことになるのです。
HP側記事内容は、三州足助屋敷 をクリックしてください。


コンテントヘッダー

いちごいくつ?


今回は、いちご柄のカーディガンを着ているということで、いちごのことです。
今回も私が少々体を壊していることもあって、愛ちゃんの姿勢とか視線を細かく調整ができずに撮影しています。少々お見苦しい点もあるかと思いますが、長くやっているとこんなこともある、と思ってお許しください。


そもそも、いちごの季節ももうそろそろ終わりかと思われますが、今年はほとんどいちごを食べる機会がありませんでした。3月の "もぐもぐタイム" と今回の "いちごいくつ?" の撮影のためにスーパーで買って来た2回と夕食に2回といちごのショートケーキぐらいに思われます。いろんなところで季節感がなくなっているのでしょうか?、それとも、私が貧乏だけなのでしょうか?
HP側記事内容は、いちごいくつ? をクリックしてください。


コンテントヘッダー

いちごのカーディガン


今回はいちご柄のカーディガンです。先々週のミッキーとミニー柄のカーディガンをこのいちご柄のカーディガンに変えただけです。
いちごの季節は、その名が示すように1~5月のようです。今はブランド名が先行し過ぎているように私には思えます。


背景は、去年伊勢であった菓子博の作品です。藤の花もフラワーパークで見る限り、そうそうすごいと思えるほどではありませんが、何回も出かけるうちにその良さもわかってくることでしょう。


愛ちゃんにもいちごのカーディガンはありますが、愛ちゃんサイズとなるとどれも少々大きめになってしまいます。
気をつけなければいけない点は多々ありますが、ようやく、私好みのまともなドールにたどり着いた感じですが、服のサイズにはしばらく苦労しそうです。

次週は「いちごいくつ?」、「三州足助屋敷」、「足助城からの眺め」の掲載予定です。


コンテントヘッダー

フラワーパークの藤棚


今回はフラワーパークです。
フラワーパークも桜とチューリップの時期は終わり、4月下旬~5月上旬が藤の季節のようです。しかし、今年は開花が早まっていて、藤のお花の見頃は4月までのようでした。
フラワーパークでの藤の撮影はしていなかったのですが、そもそも高い位置に藤のお花がある想像で遠慮していました。しかし、入口近くのウェルカムガーデンでは、こんな鉢植えもありけっこう楽しめました。


今回の撮影で、藤をどう撮るか考えました。それは、ドールの高さぐらいにシャクナゲのお花がいっぱい咲いているので、ドールはシャクナゲを見ているのですが、背景に藤棚があるようにしてみました。
HP側記事内容は、フラワーパークの藤棚 をクリックしてください。


コンテントヘッダー

足助の香積寺


今回は紅葉の時期はすごい人出となる足助です。紅葉の時期、渋滞情報を聞くととても出かける気にはなりませんが、新聞に足助街道の記事が載っていたので出かけたのですが、新聞に載っていたところは臨時休業でした。
足助の香積寺ですが(こうせきじ)ではなく(こうじゃくじ)です。とても、読めません。もみじの新緑がとてもきれいですが、石段を上がったところの右側に緑でないもみじがありました。


普通に足助の町に来ると、すぐに有料の駐車場にたどり着きます。そこは避けて、少し離れた川の反対側に止めさせてもらいました。
帰り際、川に架かる橋の手前のところにも緑でないもみじが日の光を受けていました。これを見ていたら、わざわざ渋滞するのを来なくても良いように思えました。
HP側記事内容は、足助の香積寺 をクリックしてください。


プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「愛,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター