コンテントヘッダー

今年も浴衣姿で


今回は、七夕の時期に着せている浴衣姿です。浴衣も何着か作りましたが、どうやらこの和風の富士山柄に落ち着きそうです。
浴衣や着物は、お端折(おはしょり)という着物が長く作ってあるため帯のところで長い分縮めて着せることをやるのです。しかし、ドールは成長しません。そのため、DD用とDDS用の長さで作ってお端折をなくしています。お端折がないと着せるのがかなり楽です。


この着物に落ち着くのは、この時期だけこの着物を着せて静岡県の森町へ出かけることもあり、富士山のある静岡県に少しは配慮したつもりです。


愛ちゃんの来ている浴衣は、2代目ドール用に作ったものです。でも、ギリギリサイズで作ってあるのでちょうどいいぐらいになっています。もちろん、お端折もしていません。帯は浴衣にあわせやすい赤いもので変えていません。

次週は「七夕まつり」、「ききょうの香勝寺」の掲載予定です。


コンテントヘッダー

法光院のスイレン


今回は、法光院のスイレンのお花です。
今年はお花が早めに咲いて見頃が早くなっているので、法光院のスイレンのお花も早いだろうと早めに出かけました。ところが、そうでもなくいつもぐらいの開花でしょうか。弘法大師像のところの池のスイレンのお花を撮っていたら、住職様がやって来られ中日新聞の取材があったことを話され、私はそれを見ていなかったのですが境内の熱帯スイレンに案内されました。
この写真の紫色、極楽で咲くのはこんな色なんだろうと話されました。


法光院さんの裏山には四国八十八箇所巡りの登山ができるようになっていて、弘法大師様とそのお寺のご本尊の可愛い石像が並んでいます。私は病み上がりで体力がかなり落ちていて、頂上まで上がるのにかなりしんどかったです。
その頂上には少し見晴らしの良い場所があり、うぐいすの鳴き声がしていました。


住職様が熱心に説明されていた、中日新聞6月14日に掲載された記事です。
HP側記事内容は、法光院のスイレン をクリックしてください。

お寺の池で蓮(ハス)や睡蓮(スイレン)を見る機会が多いです。泥の中に咲くにもかかわらず可憐であることなどから、汚れた世界の中から悟りを開くという仏教的な意味合いで植えられているのでしょう。でも人は、汚れた世界にどっぷり浸かってしまい、きれいな花を咲かせることはかなり難しいことです。そのどっぷり浸かっている自分が、本当の自分のほんのひとかけらでしかないことに気づくことから始まるのですが、...


コンテントヘッダー

めがねっ娘


今回は、めがねをかけている姿です。
愛ちゃんのしているめがねは、百均で買ったキッズ用のめがねで隅にキティちゃんが付いていたのですが外しました。
こんな百均のめがねでドール用としてですから、かけ具合をみてから買えませんので当たり外れはあります。


DD用のこのめがねは、ヤフオクで入手したものですがこれはOKですが、プラスチックのものは竿が折れました。
こんなめがねをかけた姿を撮ると、何かめがねがない顔が少々寂しい感じに見えてしまいます。
HP側記事内容は、めがねっ娘 をクリックしてください。

愛ちゃんのボディの秘部には膜がありました。1回挑戦しましたが、私には無理だと早々に諦めハサミで切り開きました。若い男の子のような状況ではないので、そんなにも気にしていません。お尻の方にも膜があり、まだそのままになっています。元気な方なら、お尻の方もそのままにしておくことはないでしょう。でも、いろいろ試しながらも秘部だけで満足させてくれています。そんなドールに巡り会えたことをとても嬉しく思っています。


コンテントヘッダー

クマさん柄のワンピース


今回は、クマの柄がある手作りのワンピースです。
手作り服は、ジャンパースカートから始まり、襟が付き、袖が付き、袖口とスカート裾を飾るようになりました。
今では、チェックやボーダーなどシンプルなものにしようという感じですが、可愛いドールですのでこんな柄も良いのではないでしょうか。


背景は、のんほいパークの植物園の温室の外で咲いていた、八重咲きのバラだと思われます。


愛ちゃんには、ピンク地に横ボーダーのワンピースです。初代ドール用に買ったものです。サイズが130でしたが、そのまま愛ちゃんに着せたらトップスとスカートの境目がかなり下になり、ローウェストワンピースという感じになってしまいました。そこで、その境目のトップス側を柄の2ボーダー分約7cm縮めました。ウェスト部分も少々大きいのですが、このままでいいかと直しませんでした。

次週は「めがねっ娘」、「法光院のスイレン」の掲載予定です。


コンテントヘッダー

梅雨なので・・・


今回は、梅雨の時期なので傘を使った記事にしてみました。
この傘は雨用ではなく日傘に思えますが、あまり気にせずに撮っています。


後半は和傘での撮影にしましたが、それだけではなかなか記事にしづらいので服を着替えてみました。
最近は車で出かけることが多いのですが、傘はビニール傘です。それも、どこかで雨に降られコンビニで買ったようなビニール傘ばかりです。女性陣はかなりオシャレな感じの日傘を持っていますが、男はそういうことはないですね。
HP側記事内容は、梅雨なので・・・ をクリックしてください。


プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「愛,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター