コンテントヘッダー

サンテパルクのリビングストーンデージー


今回はお花畑です。
今は地植のチューリップが開花し桜が満開のタイミングですが、先週の撮影ですのでそれより前です。そうは言っても、ここのお花畑の春の特徴はリビングストーンデージーです。
リビングストーンデージーは日の光を受けて花を開くお花ですので、早く行ってもお花が開いていません。それ以外のお花で、白い可愛いお花のノースポールや青い可愛いお花のネモフィラなどを楽しめます。小学生たちが春休みでいっぱい来ていて遊具で遊んでいました。でも、お花畑に来る方々はカップルや年配のご夫婦など思ったより少ないです。それも、チューリップがほとんど咲いていないということで早々に引き上げていました。ショップの方では開花調整された鉢植えのチューリップが見事に咲いていましたので、そちらへ行かれたのでしょう。


リビングストーンデージー以外の撮影が終わって、車で1時間ほど待っていました。そして昼直前になり、ようやくリビングストーンデージーが花を開き始めました。リビングストーンデージーはいろんな色があり、その開いた様子はチューリップに負けないぐらいきれいです。
HP側記事内容は、サンテパルクのリビングストーンデージー をクリックしてください。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「舞,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター