コンテントヘッダー

タートルネックセータとタイトスカート


今回は、タートルネックセーターとタイトスカートです。
これは中国製で、ラメ入りタートルネックセーター、ヘビ皮風印刷のタイトスカート、黒のニーソックス、ネックレスのセット品です。何年か前に買ったものですが、その頃にすればかなり高かったように憶えています。でも今になって、ヤフオクで1万円超えで落札しているのを見たり、純正品でも高いのが当たり前みたいで、とても手が出せる状況ではないのに比べればそこそこの値段です。


このセット品は去年、花ちゃんと咲ちゃんが名古屋SRの撮影スペースのときに初めて着ました。それまでは、この服がうちのドールに着せてもいいものか、似合うものなのか疑問に思っていました。去年着せて、そんな迷いもなくなりました。
ラメ入り(ところどころに金糸があり光っている)の生地の使い方を少しは理解したつもりでしたが、いざ、どういう服にできるかまだまだわからないのが現状です。


舞ちゃんには、ラメ入りの服やヘビ皮風タイトスカートはないので、ごく普通のタートルネックセーターです。でも、首まわりに余裕があり襟を持て余す状況です。いっそのこと、高さ方向に半分に折り込んだ方が良いのかもしれません。
スカートの方は、春ちゃんのときヒップが入らずに着せれなかったスカートで、タイトスカートほどではないですが舞ちゃんに着せてみました。
舞ちゃんの座り姿勢が少々だらしない感じですが、関節を曲げてずっといるとシリコンにシワが残ってしまうとSRの方から聞いたので、少々だらしない感じに見えますが、ゆったり目に座らせています。要は、シリコンにあまり力がかからないようにしているのです。

次週は「伊良湖の菜の花」、「再開した東山動物園」、「名古屋SRのピアノのお部屋」の掲載予定です。

トランプ大統領の就任式が行われたようですが、就任直前までツイッターでいろいろ発信し、それによってアメリカの企業は右往左往しているように見えます。日本では言霊とか言魂といわれ、良い言葉を発すると良い事が起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こるとされています。これは話言葉でなくてもツイッターであろうがブログでも同じことが言えるのではないでしょうか、そのため、つぶやきなり記事にしても十分注意しなければなりません。
寒波が少し緩んだ先日、庭の草取りに出ると庭木の "いよかんの実" をついばんでいた "ひよどり" が、"ピーピー" と大きな鳴き声をあげていよかんの木から飛んで行きます。このひよどりの鳴き声は人間の言葉のような、エネルギーを持ったものでしょうか?、これとは別に最近、庭がところどころ汚い状態で、それは鳥たちのフンや運んで来たものや吐いたもので汚れているようですが、何か今までにはなかった汚さで、自然も何かが変わっているように感じています。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「恋,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター