コンテントヘッダー

初日の出と初詣


今回は、初日の出と初詣です。
テレビの夕方のニュース番組で、名古屋のテレビ塔の展望階で初日の出を見るという方々のことをやっていました。地元の一戸建ての住宅は2階のものが多いし、集合住宅はセキュリティーで入れません。そこで去年、線路をまたぐ跨線橋がけっこう高く、山からの日の出なので住宅の陰にならないところを見つけ、今年も出かけました。去年もいた方々が数名いましたが、毎年初日の出を見れるのはありがたいことです。


今年の初詣は暖かかったこともあり、去年よりも多い人出だったようです。初詣や夏祭りでの楽しみは、やっぱり子供の頃から露天です。猿回しがいたこともありましたが、今年はいませんでした。露天を見るとき、何か面白いものはないかと見ます。そして、今年は鯛焼きの口を受け皿にしたパフェがありました。なかなか面白いという露天は、行列ができているのですぐにわかります。このパフェは、注文を聞いてからパフェの詰め物をするので時間がかかるのはしょうがなく行列ができてしまいます。門前や境内に露天を出せば、お客が来る時代ではないのも事実でしょう。正月3ヶ日が過ぎたら露天のほとんどが引き上げてしまいました。
HP側記事内容は、初日の出と初詣 をクリックしてください。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「恋,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター