コンテントヘッダー

チューリップの球根植え


秋は木々の葉が落ちるのでほぼ毎日お庭の落ち葉拾いに追われています。それでも、気にしていなかったキンモクセイの香りがして、可愛いお花をいっぱい付けているのを見ると嬉しくなり、心安らぎます。
モクレンの木には鳩が巣を作り卵を産んだようですが、夜中に雨が激しく降った翌朝には卵が木から落ち割れていました。鳩も巣を作ってくれることや庭を散歩しているのを見ると嬉しいのですが、やはりフンが落ちているのを見ると世間の人の嫌がることだなと考えさせられます。


去年はチューリップの球根の植え付けのタイミングを逃し、ホームセンターにその気で出かけたらチューリップの球根は売っていない状況でした。
チューリップが花を咲かせるのを見ることは、春の楽しみの大きな一つです。赤の花が一番先に咲いてくれますが、いろんなお花を見たいこともありミックスを選ぶのですが、開花の順番など書いてあると良いですね。
HP側記事内容は、チューリップの球根植え をクリックしてください。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「舞,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター