コンテントヘッダー

大須大道町人祭


今回は名古屋の大須で毎年10月中旬に行われる "大須大道町人祭" の様子です。
数年前、たまたま大須へ出かけたときこのお祭りが行われていて、おいらん道中に遭遇しました。
今回は、大須観音で行われたオープニングセレモニーから見ました。おいらんさんとか芸人さん、そして見物人、特にカメラマンが多かったです。
おいらんさんは正面から撮ることはほとんど不可能で、こんな横顔ですがとってもきれいに撮れ、おいらんらしい雰囲気が出ていて良かったです。
今回の祭の実行委員長は80才ということで、こんな街興しができるのも大須だからのことだと思われます。


やはりカメラマンさんは大勢いました。でも今回、撮影はほどほどにして、大道芸を楽しみました。大須演芸場であったOS☆Uのライブ、年配の方々がペンライトを振られ、声を掛けているのには驚きました。その後、ちんどん通信社、ファイヤーダンス火付盗賊、がまの油売りを見させてもらいましたが、大道芸人さんたちのお喋りがとても楽しいです。ちんどん通信社のとき隣の人の横に、カメラマンが割り込んで来て写真を撮ろうとしているのでいざこざがありましたが、カメラマンは写真を撮ることに夢中で、大道芸を楽しんでいないように思われます。
HP側記事内容は、大須大道町人祭 をクリックしてください。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「舞,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター