コンテントヘッダー

田舎のバス停


今回は奥三河での撮影ですが、夕方のテレビで三重の熊野市にある丸山の千枚田のことをやっていて、この頃、千枚田に行ってないな~と早めに行かないと稲刈りが終わってしまうと出かけました。その後、テレビの同じ番組で、この四谷の千枚田のこともやっていました。
その四谷の千枚田では花ちゃんと咲ちゃんペアで撮影して、春ちゃんは駐車場だけで千枚田の様子は2回後に掲載します。


四谷の千枚田と田峯観音はわりと近い位置なので、千枚田の後、田峯観音へ向かいお参りして五平餅をいただきました。同じ地元から来た年配のご夫婦とお孫さんに会いましたが、40年ぶりに田峯に来たそうです。茶臼山高原に向かう途中だったようですが、五平餅をいただきながら少しお話をさせてもらいました。
地元のバス停にはアルミとアクリルでできたバス待合所が少しあったりもしますが、奥三河ではちょっとした造りのバス待合所があるところがけっこうあります。
名古屋の市営バスのようなバスは多くの方が利用されていますが、都会を離れたところのバスは本当に寂しい状態で、数名のお客さんが乗っていればいい方で、ほぼ空のまま運行しなければならないバス会社も大変だと思います。最近は自治体が支援してバス路線を維持しているようですが、それも維持して行くには大変なことでしょう。
HP側記事内容は、田舎のバス停 をクリックしてください。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「舞,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター