FC2ブログ
コンテントヘッダー

足助城からの眺め


今回は足助の町の3回目です。香積寺や三州足助屋敷からは少し離れた山の頂上にあります。
戦国時代、城の役目は何だったろう、と思えば街道の要衝にて見張りではないでしょうか。ですから、姫路城などと比べるとそれはそれはお粗末な作りなんでしょうが、これでいいのだと思われます。


街道の見張りのための山城だけあって、足助の町を眺めることができます。ここの係の方が鯉のぼりを揚げようとしていましたが、観光課の要望としては足助城もひとつの観光施設で、季節の飾り付けをしたいのは理解されていましたが、こんな山城には不向きだと少々不満を述べられていました。
HP側記事内容は、足助城からの眺め をクリックしてください。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「愛,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター