コンテントヘッダー

ドット柄切替ロングワンピース


今回は、ドット柄の切替ワンピースです。ヤフオクで昔頻繁に出品されていた方の作品です。
私のような手作りする者がいたり、ドールを趣味とする人も替わり好みのギャップもあるように思えます。


切替とは生地を途中で替えていることで、ジャンスカ部分とブラウス部分が違う生地ですがくっついてワンピースになっているのです。
ドット柄の生地はけっこう薄い生地で、下にペチコート(インナースカート)を履いています。


2月のメーテルの服のとき色写りを警戒して中に着させていたワンピースです。初代ドールのときに買った服は、サイズ的に大きいのでかなり棄てました。でも、このワンピースはゆったりサイズで着せられるので残しました。自分の嗜好や世間の女性服の傾向とかで、いつまでも同じ服が使えるものではありませんが、1回着せてお蔵行きとかにはできるだけしないようにしています。

次週は「伊良湖の四つ葉のクローバー」、「名古屋駅界隈をぶらぶら」、「名古屋SRの新生活撮影会」の掲載予定です。


恋ちゃんが家に来た頃の顔です。


今月(半年過ぎ)の同じ恋ちゃんですが、明らかに違いうちの子になっている雰囲気です。そして、もうひとつのヘッドの愛(まな)ちゃんはもっとしっかりした感じです。
1体のボディに2つのヘッドを1か月交替でやっているですが、ヘッドはウィッグからの色写りを警戒してスイミングキャップをかぶせています。1か月経つとヘッドにスイミングキャップのゴム痕がついています。そして、何かの汚れがスイミングキャップをしていないところにあることもあります。そんな汚れを取り、ヘッドをウェットシートできれいに拭いて1か月暗所保管すると、TPEの復元力できれいに元の状態になっています。半年が過ぎ、2ヘッド運用がTPEドールには有効に思えます。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

感じ、変わりましたね

ご無沙汰しております。
恋ちゃん半年で随分と感じが変わり、柔らかくなって勝さんの愛情が分かります。
二つのヘッドを大切に使い分ける手法私のブログでTPEのオーナーの方々にも広めたいと思います。
あと、ヘッドを保管する場合なのですが、直接置くと首のところがつぶれることがあるので気を付けてくださいね。
ベルドール東京のショールームは以前の所と変わりました、前の福生の駅の近くではなく、牛浜という駅の近くです、また近くにおいでの節はよってやってください。住所は福生市牛浜60番地です。
私の家はショートメールします。

No title

コメントありがとうございます。

2つのヘッドの使い分けポイントは、
別に使い分けではないのですが、
ヘッドは洗わず、ウェットシートで汚れを落とす程度で
自らの復元力で元に戻ります。
ヘッドを置いておく台の画像は、
http://haru2011.web.fc2.com/gallery/gallery2017_9/gallery_wiggu10_1.html
にありますが、来月中頃には削除しますので
早めにみておいてください。

別件で、ベルドールのHPで、
ベルドールEVO132PLUSの体重とバストの
項目がなく、数値がわかりません。
修正しておいてください。

牛浜のショールームへは夏頃?行こうかと思います。
プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「恋,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター