コンテントヘッダー

伊古部ささゆりの里


今回は、ゆりのお花です。毎年、この時期に可睡ゆりの園に出かけているのですが、女房が隣の市のささゆりの里へ行ってきたという写真を友達からもらいネットで調べました。可睡ゆりの園は6月中旬頃が一番の見頃でテレビで盛んに宣伝がされ中継もありますが、ささゆりの里では6月初旬にお花は終わりになるようでした。でも、ささゆりの里は地元の町内会で世話をしているそんな広さで、お花も白と薄いピンクぐらいですが、そんな素朴さがとっても良く見えました。


ささゆりの里は渥美半島の付け根ぐらいの表浜近くにあり、ささゆりの里の見学コースの途中に表浜(太平洋)を眺められる場所もあり、見学後に海岸に出てみました。渥美半島表浜は、日の出が遅い1月初旬に伊良湖岬近くに出かけたきりでした。
HP側記事内容は、伊古部ささゆりの里 をクリックしてください。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「恋,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター