FC2ブログ
コンテントヘッダー

安奈ボディのお迎え!

ついに、DollHouse168のC工場製ドール"安奈"のボディをお迎えしました。
ボディだけではどの娘かわからないので、 KUMADOLLの安奈ページ の画像(使用許諾あり)を掲載しておきます。


粗悪品ボディの何が苦しいのか、普段隠れているひび割れは耐えられます。撮影でポーズを替える度に手の小指外側のひび割れが目に入り "何でこんなに苦しまなければいけないのか" 怒りと悲しみとが渦巻きます。そんな耐えられない感情になるのですが、せめて1年は我慢しようとしたのですが11か月で交代となってしまいました。
粗悪品ボディで苦しんだので、DollHouse168を避け他社製ドールにすれば簡単でしょう。でも、可愛く思うヘッドを手放せません。粗悪品ボディがDollHouse168のB工場製だったので同じ結果を避けるため、C工場で沙良ボディのスペックに似た安奈ボディのお迎えとしたのです。
新ボディでも不備な点はあります。これって、中国製ドール服のときに感じていた中国人の気質、"形ができておればOK、細かいとこは気にしない" というDollHouse168だけでなく中華ドールの限界かもしれません。私とすればひび割れが起きないことを願うだけです。
安奈ボディを使った記事は3月掲載分からになります。


スポンサーサイト



コンテントヘッダー

ふるさと公園からの眺め


今回は、地元の森林公園のふるさと公園です。
立春寒波とか呼ばれ寒かったのですが、その前の寒波のときの風が強かった次の日です。もういつのことだか私も忘れています。
寒くて風が強いなら淀んだ空気は飛ばされるということで、眺めを期待して出かけました。


頂上からの眺めは多少良かったですが、日射しがある方向を眺めることになり眺める時間の問題もありました。
先日、地元の夕方のテレビ番組の "学校へ向かいます" のコーナーで蒲郡の海陽学園をやっていましたが、私のような一般人には縁のない中高一貫6年間の全寮制男子のリーダー養成学校です。ふるさと公園の頂上からも海陽学園が見えますが、思春期をここで過ごすリーダーの素質って何だろう?、2週目の放送では寮の中で向井君がエロ本を探す場面があり出て来ませんでした。それぞれの人生ですから、それぞれが納得しておればOKでしょう。

HP側記事内容は、ふるさと公園からの眺め をクリックしてください。


コンテントヘッダー

どんどんの舞茸のり弁


今回は、"どんどん" の舞茸のり弁です。
新聞に "どんどん" の折り込みちらしが入っていて、舞茸のり弁が食べたくなりました。広島産の牡蠣(かき)のり弁も食べたいと思ったのですが、少々値が張るので見送りました。


のり弁の何が良いのか、思いつくところはごはんの上にのりが乗っているだけではなく、ごはんとのりの間にいろいろ敷かれていてそれも気に入っている点なのかと思っています。

HP側記事内容は、どんどんの舞茸のり弁 をクリックしてください。


コンテントヘッダー

いただいたバレンタインのプレゼント

「ひろかと共に・・・」様からバレンタインのプレゼントをいただきました。
ありがとうございます。チョコは詳しくないのでわからないですが、シンプルなチョコのようですね。



コンテントヘッダー

カラフルモンスタージャンスカ


今回は、カラフルなモンスター柄の手作りジャンパースカートです。
ここしばらくは服の手作りをしていません。手作りしていない理由はミシンに向かう姿勢がどうしても猫背となり、神経を刺激して辛いことになるので控えています。そんなことですがこれは、手作りの初期の頃に作ったジャンパースカートです。中に着ている淡い紫色のセーターも手作りしたものです。


背景は、"どんどん" というお弁当屋さんのちらしです。新聞の折り込みちらしに季節メニューがあったので利用しました。


カラフルモンスターのジャンスカはカットされた生地から作ったので、恋ちゃんサイズのものはとてもできません。
恋ちゃんの着ている中のセーターとウールのジャンスカのようなものを猫柄で合わせてみました。ウールのジャンスカのようなものは浜松方面からの帰り道に寄ったしまむらさんで、偶然みつけたものです。いつもはキッズ用の服しか見ませんが、何かあるかと、いや、ありそうな感じがしてみつけました。この服が私を呼んでいたのかもしれません。でもこの服、毛玉が付きやすい欠点があります。

次週は「どんどんの舞茸のり弁」、「ふるさと公園からの眺め」の掲載予定です。


プロフィール

勝

Author:勝
勝家には、等身大ドールとDD
「恋,花,咲,桜,蕾」がいます。
母屋のサイト「春よ!来い!」の
「春の写真他」が主となります。

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター